JapaneseEnglish

  • マプカシート MAPKA Sheet
  • 新素材紙パウダー MAPKA
  • ER保冷箱 ER BOX
  • 新素材紙発砲体 earth republic
  • 業界業種・活動領域
  • 会社情報・設備拠点
  • 行政・金融機関のみなさま

ERI 環境経営総合研究所

食品容器業界

食の安全への関心が高まる社会への対応

近年高まりを見せる、食の安全への関心。ユーザーの関心が食品そのものだけでなく、食品容器に向けられことも少なくありません。また、2013年9月、アメリカ米国化学会で発表されたポリスチレンの水溶性とスチレンオリゴマーの溶出が世界的な衝撃となったこともあり、ポリスチレンを食品容器原料として大量に扱ってきた食品容器業界は、いま大きく変わろうとしています。

そして、その対応策として注目されているのが、プラスチック原料に微細な紙パウダーを混成させた新素材「MAPKA」です。安全・安心の紙製品でありながらプラスチックの代替品として使用できることから、多くの企業様から高い評価をいただいています。

大手容器メーカーとの共同開発製品「MAPKAシート」

食品容器業界のなかでも圧倒的な流通量を誇るのが、プラスチックシートを真空成形したトレー製品です。当社では大手容器メーカーとの共同開発により、このプラスチックシートと同等もしくはそれ以上の機能を持つ「MAPKAシート」を開発しました。MAPKAシートはすでに多くのトレー製品として市場で普及しています。

高い技術力・応用性が生み出すリサイクル製品

MAPKAは収縮性・高剛性・耐熱性にすぐれ、あらゆる用途に応用できることから、企業のニーズに最適な商品の開発に役立てられています。たとえば、MAPKAシートを共同開発した大手容器メーカーではゼロエミッション(廃棄物ゼロを目的とする運動)を推進しており、その一環として、同メーカーが排出していた紙コップの抜きカスの原料化が求められていました。そこで当社では、抜きカスを原料にしたMAPKAシートから、コーヒーなどのふたにあたるドリンクリッドをつくり出す技術を開発し、製品化。このドリンクリッドは、同メーカーのゼロエミッションの実現製品としてオリジナル商品化され、全世界のユーザーに使用されています。

活用範囲

食品用トレー 白

食品用トレー 白

小売店で扱える弁当容器の白色タイプです。

食品用トレー 黒

食品用トレー 黒

小売店で扱える弁当容器の黒色タイプです。

ドリンクリッド

ドリンクリッド

ワンウェイ容器に最適な漏れを防ぐドリンクリッドです。


蓋付カップ

蓋付カップ

繰り返し使用可能なカップのセットです。

カップ 

カップ 

リユースを前提とした丈夫なカップです。

どんぶり

どんぶり

リユースができ、その場でごみにならない万能容器です。


お子様用ランチトレー&カップ

お子様用ランチトレー&カップ

幼児が口に入れても安心のランチトレー&カップです。

箸

通常の家庭用として2年以上繰り返し使用できる箸です。

トレー

トレー

学校給食や社員食堂用として開発しているトレーです。


ボトル

ボトル

ブロー成型で製造した健康食品タブレット用容器です。

世界唯一の技術力・環境性能・受賞歴など

「MAPKA」「earth republic」をはじめ当社が開発した素材・技術が国内はもとより海外にまで展開・普及できたのは、“だれも同じものをつくっていない・売っていない”という事実があったからに他なりません。世界的に見ても紙パウダーを工業用フィラーとして開発している企業はなく、かつ低コストで量産できる技術を持つ企業もありませんでした。その事実が国内外の技術コンペディションにおいて高い評価を受け、様々な賞を受賞し、大企業との業務提携や各種機関からの支援につながり、さらなる研究開発へとつながっています。


環境・リサイクルのトータルサービス

NEW BUSINESS DEVELOPMENT

専門集団による先進サービスの開発・展開

「廃棄物の発生抑制サポート事業」や「家畜の飼養改善サポート事業」をはじめ、様々な先進サービスの開発・展開を進めています。

グローバルに評価される環境技術

世界唯一の技術力・環境性能・受賞歴など

プラスチック使用量世界一のアメリカで、オンリーワンと評価され、各種顕彰を取得。国際工業規格の取得も予定しています。

行政・金融機関の皆様へ

メイドインジャパンのイノベーション企業ERI

新たな取引やマッチングへの窓口はこちらです。当社の理念・戦略に共感いただける皆様のお問い合わせをお待ちしています。

メールフォーム

世界でただ一つの新素材

MAPKA sheet

紙パウダー主原料のプラスチック代替素材

ER保冷箱

水蒸気発泡断熱材 +段ボール箱

拠点・施設

札幌工場

〒065-0043 北海道札幌市東区苗穂町14丁目2-21
TEL:011-748-3850 FAX:011-748-3851

茨城工場

〒300-0003 茨城県土浦市紫ヶ丘1-2
TEL:050-8886-7268 FAX:029-831-0071

千葉工場

〒289-2505 千葉県旭市鎌数9163-35
TEL:0479-60-5570 FAX:0479-60-5580

アメリカ (EBPM)

4037 S.Saginaw Rd., Midland, MI 48640 USA
TEL:+1 989-496-1934 FAX:+1 989-496-1941

EIF西日本

〒708-0015 岡山県津山市神戸88
TEL:0868-28-2080 FAX:0868-28-1723

韓国 (EBPK)

99-21, Gwinong 3-gil, Deoksanmyeon, Jincheon-gun,Chungcheongbuk-do, 27856, KOREA
TEL:+82 43-532-7770

会社概要