JapaneseEnglish

  • 新素材紙パウダー MAPKA
  • 新素材紙発砲体 earth republic
  • 業界業種・活動領域
  • 会社情報・設備拠点
  • 行政・金融機関のみなさま

ERI 環境経営総合研究所

世界でただ一つの新素材 紙パウダー入り発泡材製品 earth republic(アースリパブリック®)

紙パウダーおよび工業用澱粉を主原料に、ポリオレフィン系樹脂をバインダーとして水蒸気で発泡させ押出成形した発泡体製品です。小さな無数の気泡が大量の空気を蓄えることから、緩衝力や断熱力を必要とする工業用製品をはじめ、様々なシーンで利用されています。

独自技術
独自のノウハウと他社にない製品特性
活用範囲
建築資材、包装資材として、マーケットイン

earth republicの特徴

材料の55%以上が天然素材

Earth republicは、紙パウダーと工業用澱粉を混成させたペレット(=天然素材)が主原料で、天然素材の割合が材料全体の55〜60%を占めます。逆に合成樹脂の割合は40〜45%と低く、合成樹脂と比べて天然素材のほうがコストも大幅に抑えられるため、製品の低価格化にもつながっています。

LCA評価で圧倒的な優位性

世界的基準であるLCA(環境影響評価)において、earth republicは従来型の発泡体製品と比べて圧倒的な成績を誇ります。この成績は海外でも高く評価されており、近年、先進資源国に向けたearth republicの生産設備技術の輸出が増加中。発泡体製品のネクストスタンダードとして、世界から注目を集めています。

環境負荷物質の不使用

従来型プラスチック発泡体製品には、物性を改良するため、あるいは機能を特化するために様々な添加物が入っており、なかには環境負荷の高いものも存在します。一方、earth republicは紙・澱粉・ポリオレフィン樹脂を水蒸気で発泡させるという非常にシンプルな製品で、原料・製法ともに環境負荷物質を一切使用していません。そのため、焼却時の有害ガスの発生ももちろんゼロ。CSR(企業の社会的責任)の観点から導入を検討される企業様も増えています。

高い断熱性能

世界中に数ある断熱材の中でもearth republicは空気の層を無数につくって断熱するという独自の物性を持ちます。密度により断熱性能は変化しますが、既存の断熱材(グラスウール32K)と同等レベルの性能を持ち、経年劣化も少なく、新ジャンルの断熱材として注目されています。

難燃・不燃ボードの開発

新たに開発された無機系難燃剤の塗布により、earth republicを難燃・不燃化することに成功。難燃・不燃ボードなどへの応用を進めています。

緩衝・梱包材として

earth republicはもともと容器包装リサイクル法に対応した可燃物緩衝材として開発されました。空気の層の塊で、緩衝し、静電気などが発生しにくいため、精密機械部品や自動車部品などに使用されています。


独自技術

earth republicは、発泡剤を使用しない、紙パウダー・澱粉・ポリオレフィン樹脂の混成材料を水蒸気発泡させるという、これまでにない発泡体製造技術を用いて製造されています。

活用範囲

床用断熱材

床用断熱材

現在、急速にマーケットを広げる床下用の断熱材です。

earth republic難燃加工品

earth republic難燃加工品

住宅の壁、屋根、天井に使える難燃製品です。

ER+石膏ボード

ER+石膏ボード

石膏ボードとearth republic断熱材との複合板です。


バラ緩衝材

バラ緩衝材

オールラウンドに使用できるまゆ玉の緩衝材です。

板緩衝材

板緩衝材

高い緩衝力を発揮する板緩衝材です。

ER+木繊セメント板

ER+木繊セメント板

表面材が不燃のセメント板です。


ER+プラダン

ER+プラダン

プラダンのクッション材としてearth republicを組み合わせた式材です。

ER+OSBボード

ER+OSBボード

2×4住宅などに用いられている構造用面材とearth republicとの複合板です。

ER+合板

ER+合板

earth republicを用いた型枠窓用断熱材です。



環境・リサイクルのトータルサービス

NEW BUSINESS DEVELOPMENT

専門集団による先進サービスの開発・展開

「廃棄物の発生抑制サポート事業」や「家畜の飼養改善サポート事業」をはじめ、様々な先進サービスの開発・展開を進めています。

グローバルに評価される環境技術

世界唯一の技術力・環境性能・受賞歴など

プラスチック使用量世界一のアメリカで、オンリーワンと評価され、各種顕彰を取得。国際工業規格の取得も予定しています。

調達・紙の仕入れについて

廃棄紙の買入や再商品化に向けた共同開発

業務上、大量の紙加工端材が出る大企業とのコラボレーションによる、廃棄紙の再商品化を推進しています。

行政・金融機関の皆様へ

メイドインジャパンのイノベーション企業ERI

新たな取引やマッチングへの窓口はこちらです。当社の理念・戦略に共感いただける皆様のお問い合わせをお待ちしています。

メールフォーム

業界・業種

食品容器

安心安全が求められる食品容器・パッケージ

建築資材

急速に環境対策が進む一大マーケット

自動車・家電
文具・玩具・アメニティ

拠点・施設

札幌工場

〒065-0043 北海道札幌市東区苗穂町14丁目2-21
TEL:011-748-3850 FAX:011-748-3851

茨城工場

〒300-0003 茨城県土浦市紫ヶ丘1-2
TEL:050-8886-7268 FAX:029-831-0071

千葉工場

〒289-2505 千葉県旭市鎌数9163-35
TEL:0479-60-5570 FAX:0479-60-5580

アメリカ (EBPM)

4037 S.Saginaw Rd., Midland, MI 48640 USA
TEL:+1 989-496-1934 FAX:+1 989-496-1941

EIF西日本

〒708-0015 岡山県津山市神戸88
TEL:0868-28-2080 FAX:0868-28-1723

韓国 (MEB)

99-21 GWINONG 3-GIL, DEOKSAN-MYEON JINCHEON GUN CHUNGCHEONGBUK-DO 27856 KOREA
TEL:+82-43-533-3131

会社概要